じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝ったー!

<<   作成日時 : 2006/04/15 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は、ホームで山形−徳島戦。
用があったため、スカパーの生中継を録画して、夕方から見ました。

2試合連続ドローで復調の兆しが見える山形。
スタメンにレアンドロ、レオナルドの両外国人が復帰です。
その他のメンバーは、前節の湘南戦と一緒。
メンツもだいぶ固まってきた感がありますね。

序盤は、両チームともDFライン裏へのロングボールが多かったように思います。
山形は主に右サイドの佐々木を走らせる形が多かったです。
何度かいい形で裏に抜けてチャンスがありましたが、例によって最後の詰めが甘い。
ファーサイドの本橋が2回ほどシュートしましたが、決めきれませんでした。
まあ、いつものことと言えばそれまで・・・。

一方の徳島も裏を狙ったボールが多かったんですが、山形のDF陣が落ち着いて対処していました。
この展開なら大丈夫かなと思っていた矢先、自陣でのボール回しからくさびを入れようとしたところを奪われてしまい、スルーパス一発。
DFの間を上手く抜けた羽地がドリブルで持ち込み、キーパーの横を抜くシュートであっさり先制点を奪われます。
元山形の羽地ですが、山形戦ではよく点を取っている印象があります。
スルーパスは見事でしたが、ボールの取られ方が悪かったです。
スピードに難のある山形のセンターバックの間を、またもやられてしまいました。

これまで何度見たのかわからない展開で前半を終えます。
しかし、今日はここからが違いました。

後半に入って徳島の運動量が落ちたこともあり、山形が攻め込む時間が増えます。
そして迎えた9分、中央から左に出したパスを財前がスルーして本橋がシュート。
目の前のDFに当たってしまいますが、このボールのクリアが短く、飛び込んだ佐々木がダイレクトでシュート。
これが決まって同点に追いつきます。
ある意味ラッキーなゴールでしたが、積極的にシュートを狙った本橋と、こぼれ玉に素早く反応した佐々木のゴールへの姿勢が良かったです。

ここからは押せ押せの展開。
後半17分には、左サイドから入れたパスがレアンドロに渡り、キーパーと1対1かという場面で尾上がレアンドロを引っ張って倒し一発レッド。
ペナルティエリアギリギリのところで、もう少しでPKになっていたところでした。
これで徳島は10人。

とはいえ、前々節は10人の神戸を相手に1点も取れなかった山形。
この展開でも油断はできないところなのですが、今日の徳島には反撃の力が残っていないようでした。
圧倒的にボールを支配してゴールを狙います。
そして迎えた後半26分、右コーナーキックから本橋の入れたボールをゴール前の小原がヘッド。
キーパーの頭上を抜いて見事に勝ち越しゴールが決まります。
去年から、とにかくセットプレーで点が取れない山形なんですが、これはキレイに決まりました。
こういう形で点が取れると非常に楽になります。

その後も攻めまくり、レアンドロのパスから佐々木が抜け出してキーパーの脇を抜いたシュート(ポストの右を通過)など、惜しい場面が何度となくありました。
これで点が取れないのが今年の山形ということでしょうか。
あと1、2点は取れたゲームでしたが、まあ仕方ないでしょう。

終盤には足がつった本橋に代え高橋、レアンドロに代え氏原を投入。
最後の方は落ち着いてボールキープで時間を使う上手いゲーム運びを見せます。
高橋や永井は、微妙なところで時間を使うベテランらしいプレーをしていました。
こういうのは好きですねー。

そして、このままタイムアップ。
ようやく今シーズン初勝利をあげました。
しかし、8試合目でやっとですか。
J2始まって以来、ここまで勝てなかったシーズンはなかったと思います。
いや、長かった。

ともかく、勝ったことで流れが変わるんじゃないかと思います。
ツキがなかった部分も変わっていくでしょう。
この勢いを持続してほしいです。

まだまだ第1クールも終わっていないので、ここから巻き返しを期待します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
勝ったー! じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる