じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 無理矢理、前向き。

<<   作成日時 : 2006/04/05 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は、山形−神戸の試合がありました。
早めに帰って、後半からスカパー観戦しました。
録画して見なかったのは、ご愛嬌・・・。

しばらく状況が把握できなかったのですが、神戸は前半に退場者を出して10人だったようです。
そして、山形は割とメンバーが変わってました。
キーパーは清水、右に臼井が復帰して木村が左サイド。
そして本橋が今期初スタメンで、レアンドロがFWに復帰。
ワントップにして、財前がトップ下、左サイドに本橋、という感じに見えました。
ある程度守備を意識した布陣かもしれません。

ということで、後半はかなり攻勢に出ていました。
レアンドロが戻ったことで、前線にタメができ、サイドを使った攻撃ができていました。
ただし、右サイド偏重になっていた感は否めませんでした。
神戸側もある程度守りやすかったんじゃないでしょうか。

4−5−1も機能しているように見えたものの、これで点が取れるかどうかは疑問でした。
最前線のレアンドロは頻繁に引いてボールをもらいにくるため、前線の人数が不足。
また、せっかく右サイドを突破しても、中に入ってくるのが財前、本橋、永井あたりだと、正直点が入る気がしないです(苦笑)
高さの点でも勝てる感じがしませんでした。

終盤はレアンドロに代え氏原、本橋に代え阿部を投入するも、得点を奪えず。
同じタイプを2枚も投入って、あまり効果的な気がしません。
最後の方は、かなりポジションかぶってましたし。

結局0−0のままドロー。
ホームで、相手が10人だったことを考えると、負けに近いです。
が。
今のチーム状態からすると、降格チーム相手にドローは良い結果でしょう。

・・・と思うより他ありません(泣)
無理矢理にでも前を向いていきましょう。

週末の湘南戦には、馳せ参じる予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無理矢理、前向き。 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる