じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 連勝

<<   作成日時 : 2006/05/17 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、早めに帰りました。
スカパーで山形−湘南戦を見るためです。

テレビをつけたら前半22分あたりでした。
ほどなく、ゴール前でボールを持った臼井から左サイドの財前へパス。
財前がクロスを入れると、ゴール前の林が戻りながらの難しいヘッドを決めて山形が先制。
ちょうど先制点に間に合いました。

さて、本日のメンバーを確認。
キーパー清水、DF左から内山、小原、レオナルド、木村、MF左に財前、右に臼井、中央に渡辺と秋葉、FWはレアンドロと林。
前節決勝アシストの秋葉が今シーズン初スタメン。
また、右サイドハーフに臼井が入り、木村が右サイドバック、左サイドバックには内山が入りました。
なお、臼井はこの試合キャプテンマーク。
サブは、キーパー桜井、MF本橋、高林、FW原、阿部。
DFの控えは入っていません。
また、連戦の疲労を考慮したのか、永井と佐々木はお休みのようです。

一方の湘南では、外池、二ヴァウド、佐藤悠介が先発。
元山形全員集合って感じです。

試合に戻って、今日の山形はボールへの寄せが早いと思いました。
チーム全体に守備の意識があったような気がします。
メンバー的にも守備的な選手が多かったせいか、守りに関しては安心して見ていられました。

と、先制点から5分後に追加点が生まれます。
財前がドリブルで勝負して得た左コーナー。
自らボールに向かった財前、ショートコーナーでレアンドロからリターンをもらうと、すかさずセンタリング。
ファーサイドでフリーになった内山がヘッドで決めて2点目をゲットします。
一連のパスはすべてワンタッチ。
点が入るときは、こんなに簡単なんですよねえ。
財前は2点ともアシストする活躍です。

前半はこのまま2−0で終了。
右サイドを崩したレアンドロから林への高速クロスや、財前のコーナーキックから小原がフリーで打ったヘッドなど、追加点が取れそうな場面はありました。
こういうのが決まっていくと楽なんですけどねえ。

後半もメンバーチェンジなし。
ちょっと攻め疲れしたのか、後半はやや湘南のペースで進みます。
山形のチャンスは少なくなりましたが、守備は変わらず安定していました。
このまま2−0で時間は進みます。

後半も25分を過ぎたあたりで、臼井の足がつってピッチの外へ。
結局このまま本橋と交代します。
財前が右にまわり、本橋が左に入る布陣。
さらに、疲れの見えた林に代えて原を投入します。
このあとレアンドロのドリブルから左サイドをオーバーラップした本橋へスルーパスが通りますが、クロスは原にあいませんでした。
ここはシュートでも良かったかも。

けっこう止まった時間が長かった気がしますが、ロスタイムは3分。
定石通りコーナーフラッグ付近で時間かせぎ、と思いきや、財前がDFをかわしてドリブル、クロスを送りますが、中であわせられず。
うーん、ここまでやるならせめてシュートで終わりたかった。
そしてロスタイムも残り少なくなったところで、ボールを奪いかけた財前が相手を倒してしまいフリーキック。
ゴール右ペナルティエリアやや外側という嫌な位置です。
ここで佐藤悠介がシュート気味にニアに送ったボールを、坂本が左足アウトサイドであわせてゴール。
ラストプレーで1点返されてしまいました。

最後の失点が余計でしたが、このまま2−1で終了。
今シーズン初の完封はおあずけとなりましたが、見事に2連勝です。

とりあえず、今まで出ていなかった結果が、ようやく出てきた感じです。
第二クールは連勝スタート。
システムを4−4−2に戻して成功しています。
林や秋葉という、勢いのある選手が出てきたのも大きいと思います。
この勢いで週末のヴェルディ戦も勝ってほしいところです。
リーグ戦では久しぶりの生観戦予定。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
連勝 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる