じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ああ、完敗

<<   作成日時 : 2006/06/18 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の代表戦じゃないですよ。
てか、まだ始まってないですし。

完敗というのは、昨日の神戸−山形戦です。
ちょっと出かけていた関係で、今日帰ってきてからスカパーの録画中継を見ました。
まあ、結果は知ってたんですが。

帰ってきた時間が遅かったので、既に試合は始まっていました。
そして、0−1という状況でした。
よって最初の失点シーンは見ていません。

気を取り直してスタメン。
GK清水、DF内山、小原、レオナルド、木村、MF財前、秋葉、渡辺、臼井、FWレアンドロ、林。
サブは、GK桜井、DF木藤、MF本橋、佐々木、FW原。
前節とほぼ同じですが、左SBに内山が復帰です。
永井は相変わらずサブにも入っていません。

そうこうしているうちに、再び失点。
前半16分、左サイドからのフリーキックをホルヴィに決められて0−2。
キーパーの前で小原が競りましたが、触れずにゴールに入ってしまいました。
うーん、仕方なしでしょうか。
前半はこのまま0−2で終了。

後半、秋葉に代えて佐々木を投入。
臼井をボランチに回して攻撃に出ます。
しかし、後半3分、右サイドを抜け出したパクがゴール前に侵入すると、切り替えしでかわされたレアンドロがたまらず足をかけてしまいPK。
これを三浦に決められて0−3となります。

ここから山形がようやく反撃開始。
12分、左サイドのレアンドロのクロスをファーサイドの佐々木がフリーであわせてゴール。
前節でもあったレアンドロの左からのアシストでした。
さらに19分、右サイドでボールを受けた佐々木がDFの間からクロス、飛び込んだ林が倒れこみながらあわせて2点目。
佐々木は1ゴール1アシストと、選手交代がピタリとハマりました。
まだ残り時間も20分以上と追いつくチャンスはあったんですが・・・。

さらに山形が攻勢に出ますが、チャンスはありつつも最後の詰めが甘く得点に至りません。
このあと中盤の渡辺に代えて本橋を投入。
さらに攻撃的な布陣となります。

このあと、神戸DFがクリアし損ねたボールを拾ったレアンドロがキーパーと対峙すると、右の林にパス。
これを左足で狙った林ですが、DFにブロックされゴールならず。
しかも、このプレーで足を痛めて退場してしまいます。
代わりに原を投入。

しかし、得点が奪えないまま試合はロスタイムへ。
ここでコーナーキックのチャンスを得ますが、神戸にクリアされると、右サイドでボールを持った田中に2人の間を突破されてしまいます。
ゴール前、切り替えしからのシュートが必死に戻った選手の足に当たってコースが変わり、ゴールへ一直線。
決定的な4点目を決められてしまいます。
そして、このままタイムアップ。
2−4で敗れました。

やはり最後のところの決定力の差が出ました。
これが上位チームとの差といってしまえばそれまでですが、これがないと昇格は望めないでしょう。
第二クール正念場です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ああ、完敗 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる