じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS で、柏戦

<<   作成日時 : 2006/11/25 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一昨日の試合です。
ものすごい今さら感。

スタメンはGK清水、DF木藤、小原、レオナルド、木村、MF宮沢、秋葉、永井、臼井、FWレアンドロ、根本。
リザーブはGK桜井、MF渡辺、財前、佐々木、FW原。
DFに小原が復帰した以外は前節と同じメンバーです。

そしてキックオフ。
前の試合が休みだった山形、昇格争いをする柏が相手ですが序盤から攻勢に出ます。
柏が慎重にきたこともありますが、やはり休養十分の山形の方が動きが良かったと思います。

しかし、最後のところが決められないのがいつもの悪いクセ。
左サイドから宮沢が中央に送ったパスをレアンドロがスルーで流すと、逆サイドでフリーになった臼井がボールを受けてドリブル。
DFに追いつかれる直前にシュートを打ちますが、これは惜しくもゴール右に外れ。
さらに中盤でクリアしたボールが前線でフリーになっていたレアンドロに渡るとキーパーと一対一に。
ここでループを狙ったレアンドロのシュートは上がりきらずキーパーがキャッチ。
惜しい。

前半終了間際にはセットプレーから柏の選手に至近距離からヘッドを打たれるも、これはゴール上に外れてノーゴール。
このまま前半は0−0で終了します。

後半もメンバーチェンジなし。
序盤は守りに比重を置いていた感のある柏でしたが、後半は攻勢に出てきます。
開始早々いきなりシュートを打たれるも、キーパー清水がファインセーブで得点を許しません。
ディエゴ、リカルジーニョの両外国人にボールを集めてくる柏に対し、山形は粘り強いディフェンスで対抗。
ゴール前まで攻め込まれる場面も増えますが0−0のまま試合は進んでいきます。

先に動いたのは柏、FWの山下に代えてフランサを投入。
時間限定のスーパーサブを入れて先制を狙ってきます。
対する山形は左サイドの宮沢に代えて財前。
勝負に出ます。
このあとも柏の攻勢は続き、右からのクロスに至近距離からヘッドを打たれるも清水がセーブ。
さらに前線で奪われたボールがフランサに渡ってキーパーと一対一の場面を迎えますが、これも清水が横っ飛びで弾いてゴールを許さず。
決定的ピンチを凌ぎます。

そして迎えた後半37分、自ら奪ったコーナーキックを蹴るのは財前。
右からニアサイドに送ったボールをレオナルドがバックヘッドで流すと、逆サイドでフリーになった小原がダイビングヘッド。
これがゴールに突き刺さってついに山形が先制します。

このあとも柏に攻め込まれますが、最後まで集中力を切らさず守りきって1−0のままタイムアップ。
連勝とともに、今期柏から3勝目を上げます。
内容的には守って守って最後に1点奪って勝つという、実に山形らしいゲームだったと思います。
これで今期の8位が確定したそうですが、順位は関係なく来期に繋がる戦いをしてほしいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
で、柏戦 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる