じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008 J2第3節 モンテディオ山形−FC岐阜

<<   作成日時 : 2008/12/04 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ホーム開幕戦でいきなりの大敗。
ある意味、ここで負けたことが昇格につながったかと。

-------------------------------
2008/3/20 第3節
モンテディオ山形3 - 5FC岐阜
NDソフトスタジアム山形
天候 曇時々雨
入場者数 5,430人

得点経過
11分 岐阜 11.高木 和正
15分 山形 11.豊田 陽平
18分 山形 5.渡辺 匠
26分 岐阜 24.片山 真人
44分 岐阜 24.片山 真人
46分 岐阜 11.高木 和正
83分 岐阜 27.菅 和範
89分 山形 3.レオナルド

メンバー(山形のみ)
GK 1 清水 健太
DF 14宮本 卓也
DF 23石井 秀典 (45分→レオナルド)
DF 4 小原 章吾
DF 13石川 竜也
MF 16北村 知隆 (68分→根本 亮助)
MF 6 宮崎 光平
MF 5 渡辺 匠
MF 7 宮沢 克行
FW 11豊田 陽平
FW 9リチェーリ (56分→財前 宣之)

リザーブ
GK 21遠藤 大志
DF 3 レオナルド
MF 17佐藤 健太郎
MF 10財前 宣之
FW 20根本 亮助
-------------------------------

ホーム開幕戦、相手は昇格したばかりの岐阜ということで楽勝ムードもあったわけですが、いきなり先制されて出鼻をくじかれます。
ゴールしたのは元山形の高木。
気合が違っていたのでしょうか。

しかし、すぐさま逆転。
左サイドに流れた渡辺のクロスから豊田のヘッドで追いつくと、その3分後にはリチェーリのクロスがクリアされたボールを渡辺が蹴り込んで勝ち越し。
流れは山形と思いました。

が、そこから10分もしないうちに左サイドを突破されると、最後は片山に押し込まれて同点。
さらに前半終了間際にはフリーキックをファーサイドで折り返されるとまたもや片山にヘッドを決められてあっさり逆転を許してしまいます。

DFの石井をレオナルドと交代し、気を取り直して迎えたはずの後半も流れは変わらず。
開始早々、右サイドからのアーリークロスを高木にダイビングヘッドで決められて4失点目。
もう集中力が切れているのかと思うほど簡単に点を取られてしまいます。
精神的にもガクっときた失点でした。

選手交代しながら得点を狙うも時間ばかりが過ぎていった終盤、片桐のクロスから決定的な5点目を奪われてジ・エンド。
終了間際に宮沢のフリーキックからレオナルドが意地のヘッドを決めたものの焼け石に水。
ここ何年かでも久しぶりに見た5失点という屈辱の敗戦となりました。

この試合だけを見ると、昇格するようなチームじゃないなあと思ったんですが。
逆にここで大敗したことでチームの守備意識が高まったんじゃないでしょうか。
まあ、今だから言えることであって、このときは腹立ちまくってましたけど(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2008 J2第3節 モンテディオ山形−FC岐阜 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる