じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008 J2第24節 FC岐阜−モンテディオ山形

<<   作成日時 : 2009/01/04 16:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日はあまり書けませんでした。

-------------------------------
2008/7/6 第24節
モンテディオ山形1 - 2FC岐阜
岐阜メモリアルセンター長良川競技場
天候 曇り時々雨
入場者数 3,142人

得点経過
75分 岐阜 10.片桐 淳至
78分 山形 19.秋葉 勝
87分 岐阜 片桐 淳至

メンバー(山形のみ)
GK 1 清水 健太
DF 2 木村 誠 (36分→渡辺 匠)
DF 3 レオナルド
DF 23石井 秀典
DF 13石川 竜也
MF 10財前 宣之 (70分→豊田 陽平)
MF 19秋葉 勝
MF 14宮本 卓也
MF 7 宮沢 克行 (62分→宮崎 光平)
FW 16北村 知隆
FW 15長谷川 悠

リザーブ
GK 21遠藤 大志
DF 4 小原 章吾
MF 5 渡辺 匠
MF 6 宮崎 光平
FW 11豊田 陽平
-------------------------------

首位広島に勝って勢いに乗りたい山形。
岐阜には第一クールで大敗したもののリベンジしたいところです。
スタメンは前節と同じメンバーですが、財前と北村がそれぞれ本職のポジションに戻っています。

前半、前節とは違ってリズムに乗れません。
細かいパスミスが多く、チャンスを作ることができませんでした。
逆に岐阜はホームということもあって伸び伸びとプレーしているように見えました。
どうも相性が悪いということでしょうか。
さらに悪いことは重なり、36分に木村が足を痛めて渡辺と交代。
せっかくケガから復帰してスタメンに定着するかと思われた矢先でした。
結局、前半はスコアレスで終了。

後半になって若干リズムが良くなった山形ですが、得点には至らず。
宮沢に代えて宮崎、財前に代えて豊田を相次いで投入するも、先制したのは岐阜。
後半20分、元山形の高木のドリブルで宮本がかわされ、クロスを片桐にヘッドで決められてしまいます。
またか、と嫌なムードが漂いますが3分後、石川のフリーキックを秋葉がヘッドであわせて同点に。
これで一気に流れが良くなります。
しかし、終盤に落とし穴が待っていました。
岐阜のチャンスを抑えてキーパー清水がカウンターのためにスローイングした時にラインを踏み越えてしまいハンドの判定。
非常に嫌な感じがしたフリーキックを案の定、片桐に決められて勝ち越しを許してしまいます。
追いつくしかない山形はレオナルドを前線に上げるパワープレーに出ますが、ゴールは生まれず。
このまま1-2で敗戦となりました。

最後ミスからの失点ということで悔いの残るゲームでした。
岐阜に連敗と、苦手意識を作ってしまった感もありました。
が、不幸中の幸いというか、上位陣がそろって足踏みしてくれたおかげで順位は2位のまま。
今シーズンの昇格は他チームのもたつきが大きな要因だったことも事実です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2008 J2第24節 FC岐阜−モンテディオ山形 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる