じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008 J2第37節 モンテディオ山形−サガン鳥栖

<<   作成日時 : 2009/02/14 14:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

早くしないとシーズンが始まってしまう。。。

-------------------------------
2008/9/23 第37節
モンテディオ山形0 - 1サガン鳥栖
NDソフトスタジアム山形
天候 曇りのち雨
入場者数 6,838人

得点経過
28分 鳥栖 25.藤田 祥史

メンバー(山形のみ)
GK 1 清水 健太
DF 23石井 秀典 (73分→馬場 憂太)
DF 3 レオナルド
DF 22 園田 拓也
DF 13石川 竜也
MF 16北村 知隆 (56分→宮崎 光平)
MF 19秋葉 勝
DF 14宮本 卓也
MF 7 宮沢 克行
FW 15長谷川 悠
FW 11豊田 陽平 (84分→リチェーリ)

リザーブ
GK 21遠藤 大志
DF 26山田 拓巳
MF 6 宮崎 光平
MF 31馬場 憂太
FW 9 リチェーリ
-------------------------------

9月に入って勝ちのない山形。
この日はホームで昇格争いのライバル鳥栖との一戦です。
前節退場した小原に代わってセンターバックには園田が今シーズン初スタメン。
その他のメンバーは前節と同じです。

この試合もですね、正直言ってあまり覚えていません。
失点シーンは前半28分、キーパー清水のスローイングをカットされると、野崎のアウトにかけたスルーパスから藤田がゴール。
これは野崎のパスも藤田のシュートも素晴らしかったですが、やはりその前にパスをカットされたプレーが全てでした。
昇格争いをする上では軽率なミスだったかなと。

後半に入って反撃したい山形、開始早々に右サイド北村のクロスを豊田がヘッドであわせて同点ゴール、と思われましたがファウルの判定でノーゴール。
確かにゴール前のポジション争いで鳥栖のDFが倒れていますが、正直あれでファウルを取られるのは厳しかったです。
ホームだからというわけじゃないですけど、あのくらいのプレーでファウルを取っていたらFWが育たないと思いました。
これでリズムが狂ったのか、追いつこうと焦って攻め急ぐ悪い癖が出てしまいます。
結局このまま0-1で試合終了。
痛い星を落としました。

なんとか2位はキープしたものの、3位仙台に勝ち点1差まで肉薄されてしまいました。
正直、ちょっとヤバイと思った時期です。
最終的に9月は1勝もできませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2008 J2第37節 モンテディオ山形−サガン鳥栖 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる