じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008 J2第40節 FC岐阜−モンテディオ山形

<<   作成日時 : 2009/02/14 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ついに40節!

-------------------------------
2008/10/19 第40節
モンテディオ山形2 - 1FC岐阜
岐阜メモリアルセンター長良川競技場
天候 晴れ
入場者数 3,692人

得点経過
30分 山形 13.石川 竜也
63分 山形 11.豊田 陽平
75分 岐阜 26.佐藤 洸一

メンバー(山形のみ)
GK 1 清水 健太
DF 14宮本 卓也
DF 3 レオナルド
DF 23石井 秀典
DF 13石川 竜也
MF 16北村 知隆
MF 31馬場 憂太 (81分→渡辺 匠)
DF 17佐藤 健太郎
MF 7 宮沢 克行 (77分→宮崎 光平)
FW 15長谷川 悠
FW 10財前 宣之 (34分→豊田 陽平)

リザーブ
GK 21遠藤 大志
DF 4 小原 章吾
MF 5 渡辺 匠
MF 6 宮崎 光平
FW 11豊田 陽平
-------------------------------

天皇杯を挟んで迎えたこの試合、岐阜は順位こそ下位ですが山形はここまで2試合とも負けています。
苦手意識のあるチームに勝つことで一気に昇格ムードを高めたいところ。
前節退場した財前ですが、天皇杯で出場停止を消化。
ボランチの佐藤もケガから復帰してメンバーもそろってきました。
前節ブレークした園田がサブにも入っていないのは若干解せないところもありますが、それだけ戦力が整ってきたともいえるでしょう。

序盤に大きなチャンスを迎えたのは岐阜、ロングボールの処理を宮本がもたつく間に小島が抜け出してシュート、キーパー清水も抜かれますがボールはギリギリ枠を外れてゴールならず。
これが決まっていたらまた嫌な感じになるところでしたが、命拾いしました。
徐々に落ち着きを取り戻すと迎えた前半30分、左サイドでボールを持った石川、前方にスペースを見つけるとそのままドリブルで持ち上がり前線の長谷川にくさびのパス。
長谷川が一旦キープして中央の財前に流すと、財前がダイレクトでスルーパス、そこに走りこんだのは石川、飛び出したキーパーの脇を抜くシュートは勢いがなかったものの、追いすがるDFをあざ笑うようにゴールへ。
これが今期初ゴールとなった石川の得点で山形が先制します。
しかし、この場面で足を痛めた財前が豊田と交代、嫌な感じもありましたが逆にこの交代で攻撃に勢いが増します。
このあとも次々とチャンスを作りますが、最後のところで決められず前半は1-0で終了。

後半はホームの岐阜に攻め込まれる場面も増えますが、守備陣が落ち着いて対処してゴールを許しません。
すると後半18分、石川のコーナーキックから豊田がヘッドでゴール。
勢いに乗る豊田の2試合連続ゴールで2点差となります。
このあと岐阜はFW2枚を一気に交代、しかも共にルーキー。
これはもう勝ったか、と思いましたが、なんと交代した佐藤にDFラインの裏に抜けられ、得点まで決められてしまいます。
後半30分にして1点差、ちょっとヤバイ雰囲気になりますが、この日の山形は落ち着いていました。
残り時間を守りきり2-1で勝利。
ようやく岐阜から勝利を収めることができました。

やはりこの試合のポイントは先制点。
石川が自ら基点となって最後も落ち着いて決めました。
守備には自信があるだけに先制すると強いのが山形。
1点返されたのは余計でしたが、そのあとキッチリ守ったのは良かったです。
これで2連勝と昇格ムードが高まってきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2008 J2第40節 FC岐阜−モンテディオ山形 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる