じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009 J1第21節 京都サンガF.C.−モンテディオ山形

<<   作成日時 : 2009/10/25 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ほぼ週イチペース。

-------------------------------
2009/8/15 J1第21節
モンテディオ山形0 - 1京都サンガF.C.
京都市西京極 総合運動公園 陸上競技場兼球技場
天候 曇り
入場者数 8,821人

得点経過
73分 京都 14.李 正秀

メンバー(山形のみ は新加入)
GK 1 清水 健太
DF 20小林 亮
DF 34西河 翔吾
DF 4 小原 章吾
DF 13石川 竜也
MF 6 宮崎 光平 (74分→財前 宣之)
MF 19秋葉 勝
MF 14宮本 卓也
MF 7 宮沢 克行 (45分→赤星 貴文)
FW 15長谷川 悠
FW 11北村 知隆 (62分→廣瀬 智靖)

リザーブ
GK 30植草 裕樹
DF 2 木村 誠
DF 22園田 拓也
MF 29廣瀬 智靖
MF 35赤星 貴文
FW 10財前 宣之
FW 16キム ビョンスク※
-------------------------------

お盆中のアウェー京都戦。
後半戦負けなしの山形、順位の近い京都には負けたくないところだ。
ナビスコカップでは勝ったが、リーグ戦はスコアレスドロー、この日はどうなる?
スタメンは前節と同じ、サブにDF木村とMF廣瀬が入ってきた。

さて、試合開始となるわけだが、内容はビックリするぐらい覚えていない。
スカパーで見ていたけれど。
ゲームレポートを読んでもイマイチ記憶が無いのである。
そういえば北村が珍しく上手いトラップしたらハンド取られたな、とかそのくらい。
前半はわずかシュート1本。
あまり良くはなかったな、ということはわかる。

後半開始から宮沢に代えて赤星を投入。
これも前節と同じパターンだが、2枚代えではなく赤星だけの交代だったことで前節よりも機能しなかったと思う。
佐藤の不在が痛かったな、という記憶は残ってる。
このあと北村に代えて復帰した廣瀬を投入するも、これまた出来がイマイチだった。
というか、ほとんどボールに触ってないんじゃないかというくらい。
そして失点シーンは後半28分、中央からのフリーキック、ディエゴが直接狙うかと思いきやフワっとしたロビングがゴール前へ。
競り合いを抜けてきたボールをキーパー清水が弾くが、こぼれ玉を李正秀にヘッドで押し込まれてしまう。
なんともショボい形での失点。
このあと宮崎に代えて財前を投入するも、そうそう何度も追いつけるもんじゃない。
最後まで噛み合わなかったゲームは0-1で敗戦となった。

終わってみればシュートはわずか3本。
それでもチャンスはあったが、決めきれなければ負けるということで。
失点の場面はちょっと集中力が足りなかったかもしれない。
まあ、勝てない試合はこんなもの。
切り替えていくしかない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009 J1第21節 京都サンガF.C.−モンテディオ山形 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる