じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS オフシーズン悲喜こもごも

<<   作成日時 : 2009/12/01 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まずは明るいニュース。

・山形小林監督来季続投、今週中にも契約
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20091130-571139.html

まだ正式発表はされていないが。
成績を考えれば当然、残留だろう。
本人も悩んだそうだが、残ってくれて本当に感謝。


しかし、この時期には辛い別れもある。

・モンテディオ山形契約満了選手のお知らせ
http://www.montedio.or.jp/news/news_091201_5.htm

木村、小原、渡辺、財前、木藤、遠藤、坂井。
まあ、仕方ないかなという顔ぶれとなってしまったが。

木村は度重なるケガに泣かされた。
正直、この人が安泰だったら不動の右サイドバックになると思っていたのだが。
左もできるし、今期の小林のような活躍も期待できただけに残念。

小原、以前は不動のレギュラーだったが、昨年からは石井や園田の台頭もあって出番が激減。
読みはまだ通用すると思うが、身体能力で他の選手に見劣りしてしまったのは確か。
ただ、今期はケガ人続出の時期にチームを救ったことも事実。

渡辺も同じような境遇。
秋葉や佐藤がレギュラーをつかんだことで出場は減ったが、チームの精神的な支柱になっていたと思う。
昨年、昇格をグッと引き寄せた湘南戦の決勝ゴールは忘れられない。

財前は同い年なだけに、残念。
小林監督の下では慣れないFWでの出場が多かったが、もう一度中盤でのファンタジーを見たいところろだった。
今年もマリノス戦での同点、決勝アシストなど、ここぞの場面で活躍してくれた。

木藤はあまり試合には出られなかったが、一時期はボランチで新境地を開いた。
湘南戦での弾丸ミドルなど、記憶に残るプレーも多い。
今期出番が無かったのが残念。

遠藤はリーグ戦での出場が1試合も無かった。
清水という不動の守護神の存在が不幸だったかもしれない。
ナビスコと天皇杯で出場した時は嬉しかった。

最後に坂井、昨年ようやくゴールを決めてブレークするかと思ったのだが。
長谷川とのコンビは良かったのだが、その後レギュラーに定着した長谷川とは明暗が分かれてしまった。
今年、あれだけFWがいない中でも出番が少なかったので難しいかと思ったが・・・。
関係ないが嫁がファンだったので、そういう意味でも残念だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オフシーズン悲喜こもごも じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる