じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009 天皇杯3回戦 モンテディオ山形−明治大学

<<   作成日時 : 2009/12/23 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

歴史的な試合になってしまった。

-------------------------------
2009/10/31 第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦
モンテディオ山形(J1)0 - 3明治大学(東京都代表)
NDソフトスタジアム山形
天候 晴れ
入場者数 2,870人

得点経過
27分 明治大学 17.三田 啓貴
60分 明治大学 9.山本 紘之
85分 明治大学 29.阪野 豊史

メンバー(山形のみ は新加入)
GK 30植草 裕樹※
DF 14宮本 卓也
DF 4 小原 章吾
DF 34西河 翔吾
DF 13石川 竜也
MF 6 宮崎 光平 (63分→財前 宣之)
MF 19秋葉 勝 (82分→廣瀬 智靖)
MF 17佐藤 健太郎
MF 11北村 知隆 (45分→宮沢 克行)
FW 9 古橋 達弥
FW 15長谷川 悠

リザーブ
GK 1 清水 健太
DF 20小林 亮
MF 5 渡辺 匠
MF 7 宮沢 克行
MF 29廣瀬 智靖
MF 35赤星 貴文
FW 10財前 宣之
-------------------------------

リーグ戦では残留がほぼ確定となった山形。
合間に行われる天皇杯は気楽に戦えるハズだったのだが、まさかこんなことになるとは・・・。
といっても試合を見たわけではないので内容どうこうを語ることはできない。

試合前にはベストメンバー報道もあったが、やはり多少はメンバーの入れ替えがあった。
スタメンのキーパーは植草、センターバックには小原、左にはこのところベンチスタートの多かった石川、中盤の左サイドには北村。
清水、小林、宮沢はサブとなった。
レオナルドは完全休養。
まあ、それでも大学生相手なら勝たなければならないところだった。

結果は、まさかの0-3完封負け。
現地で試合を見た友人の話では「相手の方が強かった」そうだが、事実だとすれば情けない限り。
サッカーは番狂わせが多いとはいえ、J1で初めて大学生に負けるという屈辱の記録を作ってしまった。
油断はなかったというが、やはりリーグ戦で下位チーム4連戦を乗り切ったことで気の緩みがあったと思われる。

結果論にはなるが、中途半端にメンバーを落とすよりは2回戦で結果を出したメンバーでいくか、完全なベストメンバーでいくべきだったのでは。
たらればを言っても仕方が無いけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009 天皇杯3回戦 モンテディオ山形−明治大学 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる