じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010 J1第1節 湘南ベルマーレ−モンテディオ山形

<<   作成日時 : 2010/03/07 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ついに開幕。
去年より落ち着いているのは、2年目の余裕か、相手がJ2時代によく戦った湘南だからなのか。

-------------------------------
2010/3/6 第1節
モンテディオ山形1 - 1湘南ベルマーレ
平塚競技場
天候 雨
入場者数 11,280人

得点経過
19分 湘南 3.ジャーン
40分 山形 オウンゴール

メンバー(山形のみ は新加入)
GK 1 清水 健太
DF 14宮本 卓也
DF 4 西河 翔吾
DF 3 石井 秀典
DF 13石川 竜也
MF 9 古橋 達弥
MF 19秋葉 勝 (91分→増田 誓志)
MF 17佐藤 健太郎
MF 7 宮沢 克行 (93分→伊東 俊)
FW 15長谷川 悠
FW 10田代 有三 (62分→北村 知隆)

リザーブ
GK 20植草 裕樹
DF 22園田 拓也
DF 26山田 拓巳
MF 5 下村 東美
MF 8 増田 誓志
MF 24伊東 俊
FW 11北村 知隆
-------------------------------

さて、2年目のJ1開幕戦はアウェーで湘南戦。
相手を考えれば勝ちたいところだが、雨の悪コンディションが影響しそうなところ。
そして、昨日の予想スタメンが見事に当たってしまった。
GK清水、DF右から宮本、西河、石井、石川、MF右から古橋、秋葉、佐藤健、宮沢、FWは長谷川、田代のツートップ。
サブにGK植草、DF園田、山田、MFに新加入組の下村、増田、伊東、FW北村。
結果的に新加入選手のスタメンは田代のみ、キム・クナンはベンチにも入らず、純国産メンバーとなった。
まだ連携面に不安があるってことなんだろう。

そしてキックオフ。
嫌な予感は当たるもので、開始からペースを握ったのはホームの湘南。
ある意味何のプレッシャーもない状態なわけで、去年の山形もこういう感じだったかもしれない。
新加入の新居と馬場も機能していた。
そういえば山形は3トップのチームが相手だと苦戦する傾向がある。
そして迎えた前半19分、コーナーキックを一旦は跳ね返したものの、こぼれ玉を拾われると飛び出した新居へのパス、これが坂本のシュートへとつながりキーパー清水が弾いたボールをジャーンに押し込まれてしまう。
先制点は湘南。
だが、去年の開幕戦も先制されたが逆転した。
ここから逆に山形のリズムが良くなっていく。
宮沢が二本ほど惜しいシュートを放つが得点ならず。
しかし、迎えた前半40分、左からの古橋のコーナーキックをクリアされるが、これを拾って再び古橋へ、ドリブルで勝負をかけて上げたクロスがDFに当たってコースが変わるとキーパーがパンチングでクリアするが、なんと目の前に突っ立っていた田原に当たってゴールへ。
思わぬ形で同点に追いついた。
前半はこのまま1-1で終了。

後半も最初にリズムをつかんだのは湘南。
山形は守る時間が増えるが、DF陣も集中して得点を許さない。
迎えた後半17分、田代に代えて北村を投入。
古橋をトップに上げて北村が右サイドという、去年までの布陣に戻したところからリズムが良くなっていく。
湘南の運動量が落ちたこともあり、中盤でボールをつなげるようになって攻撃の形もできてきた。
が、何度かあった決定機も最後の詰めが甘く得点を奪えない。
このあたり、去年のジュビロのようにスキを見せてくれなかったこともあるだろう。
終盤には両チームともイージーなミスも出て、ちょっと残念な感じになってしまった。
ロスタイムには右サイドの北村がドリブルからのクロス、ニアに飛び込んだ古橋がヘッドであわせるも逆サイドを狙ったボールはわずかに枠を外れた。
これが入っていれば勝っていたと思うが、勝負事でタラレバを言っても仕方が無い。
この時間に増田、伊東を相次いで投入するも、いかんせん時間が短すぎた。
結局このまま1-1で引き分けとなった。

一言で言えば、負けなくて良かった、という試合だろう。
勢いは湘南の方が上だったし、山形はまだまだ連携が悪いと思った。
やはりJ1は甘くない。
ただ、そんな中でもある程度攻撃の形を作れたのは良かった。
特に北村が入ってからの流れはスムーズで、押している場面で1点でも取っていれば結果は違っていたと思う。
今後は新加入選手との連携を高めていくのが急務だろう。
のびしろはあるので全然悲観しなくて良いと思う。

ただ、気がかりなのは、今年から手を使ったプレーに対する判定が厳しくなったこと。
ちょっと触っただけでもファウルを取られた場面もあり、かなり選手も戸惑っているようだった。
まだ審判の方でも判定の基準がハッキリしていない感もあり、早くこれに適応したチームが有利になるだろうと思う。
特にセットプレーは重要になりそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010 J1第1節 湘南ベルマーレ−モンテディオ山形 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる