じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010 J1第5節 モンテディオ山形−サンフレッチェ広島

<<   作成日時 : 2010/04/04 16:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

待望の瞬間。

-------------------------------
2010/4/3 第5節
モンテディオ山形1 - 0サンフレッチェ広島
NDソフトスタジアム山形
天候 曇り
入場者数 7,019人

得点経過
74分 山形 10.田代 有三

メンバー(山形のみ は新加入)
GK 1 清水 健太
DF 14宮本 卓也
DF 4 西河 翔吾
DF 3 石井 秀典
DF 13石川 竜也
MF 11北村 知隆
MF 19秋葉 勝 (64分→下村 東美)
MF 17佐藤 健太郎
MF 7 宮沢 克行
FW 10田代 有三 (93分→太田 徹郎)
FW 9 古橋 達弥 (77分→キム クナン)

リザーブ
GK 20植草 裕樹
DF 22園田 拓也
DF 26山田 拓巳
MF 5 下村 東美
MF 28太田 徹郎
FW 18キム クナン
FW 21ハン ドンウォン
-------------------------------

先月は勝ちのなかった山形、この日はホームで広島戦。
広島はACLから中3日だが、山形もナビスコカップから中2日。
条件はさほど変わらないか。
ナビスコでは先発を半分ほど入れ替えた山形だが、この日は前節鹿島戦と同じスタメン。
リザーブには今シーズン初めて太田とハン・ドンウォンが入った。
逆に増田はベンチ入りせず。

そしてキックオフ。
いつもなら広島にボールを支配される展開が多いが、この日は山形の守備が機能していた。
前線からのプレスでボールの出所を抑え、ロングボールには西河と石井が落ち着いて対処。
ボールを奪ってからの展開もスムーズだった。
これによって山形の攻撃が活性化、シュートチャンスも増える。
前半に打ったシュートは実に11本。
枠に飛んだシュートこそ少なかったものの、確実に攻撃の形はできていた。
対して広島のシュートは0本。
チーム全体として守備が上手くいっていた証拠だろう。
スコアレスで折り返したものの、手ごたえはつかんだ。

後半、攻め疲れもあったのか広島にもシュートを打たれだすが、得点は許さず。
山形のシュートは打てなくなるが、それほど焦りはなかったと思う。
後半19分には秋葉に代えて下村を投入。
ファーストタッチで左サイドの石川にスルーパスを通すなど、徐々に攻撃を活性化させる。
そして迎えた後半29分、右サイドでボールを受けた宮本がドリブルからクロス、ニアで古橋が流したボールを受けた田代がシュート、キーパーの手に当たったボールがゴールに転がり、ついに山形が均衡を破った。
これで田代は2試合連続ゴール。
トラップからシュートまでが素早かった。
今シーズン初めてリードを奪った山形、ここからも落ち着いた試合運びを見せる。
後半32分、古橋に代えてキム・クナンを投入。
まだまだFWとしては経験不足のところもあるが、DF登録だけにセットプレーの守備では存在感を見せた。
このまま試合も終盤へ、カウンターからのチャンスには得点を奪えなかったものの、確実に時間は経過していく。
ロスタイムには田代に代わって太田が今シーズン初出場。
終了間際にキム・クナンが抜け出した場面ではゴール前でフリーだったが、シュートを選択したキムのボールはキーパーに取られてゴールならず。
しかし、この直後タイムアップ。
念願の今シーズン初勝利を掴んだ。

5試合目にしてようやく初勝利。
ホッとした、というのが正直な感想。
ここにきて田代がだいぶフィットしてきたのが大きい。
やはり前節の得点で気が楽になったのか、この日はボールもよく収まって攻撃の基点になっていた。
得点シーン以外にも、スピードを活かしたドリブルでゴールライン際を突破するプレーなど、徐々に「らしさ」が見えてきた。
また、途中出場の下村も守備能力やパス回しなど実力を発揮。
新戦力が馴染んできたといえるだろう。

月が変わって初勝利。
ここからチームは勢いに乗っていけそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010 J1第5節 モンテディオ山形−サンフレッチェ広島 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる