じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010 J1第12節 アルビレックス新潟−モンテディオ山形

<<   作成日時 : 2010/05/15 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今シーズン初の連敗。

-------------------------------
2010/5/15 第12節
モンテディオ山形1 - 3アルビレックス新潟
東北電力ビッグスワンスタジアム
天候 晴れ
入場者数 35,858人

得点経過
28分 山形 7.宮沢 克行
37分 新潟 10.マルシオ リシャルデス
45分 新潟 15.本間 勲
84分 新潟 9.曹 永哲

メンバー(山形のみ は新加入)
GK 1 清水 健太
DF 14宮本 卓也
DF 3 石井 秀典
DF 22園田 拓也
DF 13石川 竜也
MF 11北村 知隆 (46分→下村 東美)
MF 19秋葉 勝
MF 17佐藤 健太郎 (57分→増田 誓志)
MF 7 宮沢 克行 (63分→長谷川 悠)
FW 10田代 有三
FW 9 古橋 達弥

リザーブ
GK 20植草 裕樹
DF 18キム クナン
DF 26山田 拓巳
MF 5 下村 東美
MF 8 増田 誓志
MF 16キム ビョンスク
FW 15長谷川 悠
-------------------------------

前節はホームで大敗の山形。
中断前最後のゲームはアウェー新潟戦。
ここに来て3連勝中と調子の良いチームだが、今シーズン連敗の無い山形も負けられない。
スタメンは前節とほぼ同じだが、DF西河が出場停止のため園田と石井がコンビを組む。
サブには「DF登録」のキム・クナンとキム・ビョンスクが入っている。

キックオフから主導権を握ったのはホームの新潟。
FWのミシェウが自由に動き回り、代表に選ばれた矢野が裏のスペースを狙う。
山形はなかなかボールを奪えず防戦一方となるが、最後のところは粘って得点を許さず。
すると石川が前に送ったボールで田代が抜け出し、DFをかわしてシュート。
枠を外れたものの、ようやくファーストシュートを打った。
そして迎えた前半28分、左コーナーから古橋の蹴ったボールはクリアされるが、落下点に入った宮沢がダイレクトボレー、これが見事に決まって山形が先制。
押され気味の展開だったが、あれはスーパーゴールだった。
これで流れが良くなった山形、さらに何度かチャンスがあったものの決めきれず。
そうしているうちに再び新潟が攻勢を強める。
前半37分、ゴール前の嫌な位置でフリーキックを与えてしまう。
嫌な予感がする中、マルシオ・リシャルデスが直接狙ったシュートは案の定ゴールへ。
10分もたずに追いつかれてしまった。
こうなると勢いに勝る新潟に流れが傾く。
前半終了間際、左サイドで坂井ど永哲のコンビに翻弄されると、中央に戻したボールを本間に豪快なミドルで決められてしまう。
ロスタイム、田代が強引なドリブル突破からいい位置でファウルをもらうが、直接狙った石川のシュートは壁に当たってゴールならず。
このまま前半は1-2で終了。

後半、追いつきたい山形は早くも動く。
北村に代えて下村を投入し、報道にもなっていた4−1−4−1にシステム変更。
中盤の人数を増やしたことでボールを奪う回数も増え、チャンスも多く作れるようになってきた。
さらに佐藤健に代えて増田、宮沢に変えて長谷川を相次いで投入。
勝負に出た格好だが、ボールは回るもののなかなかゴールが奪えない。
混戦から抜け出して打った古橋のシュートは力なくキーパーに取られ、素早いリスタートから増田の打ったシュートは枠外、左コーナーからグラウンダーで送ってフリーの秋葉がシュートするもバーの上。
そうしているうちに流れはまたも新潟へ。
後半39分、DFラインでのボール回しから中盤の底でボールを奪われ、ゴール前左でボールを受けだ永哲にドリブル勝負から豪快に決められてしまう。
これでほぼ勝負あり。
最後まで必死に攻める山形だが、下村が一人かわして左足で打ったミドルもキーパー正面。
結局1-3で破れ、今シーズン初の連敗となった。

勢いの差、といえばそれまでだろうか。
恐らく現在最も調子の良い新潟に完敗。
予想外の形で先制したものの、これが逆にリズムを狂わせたのかもしれない。
せめて前半だけでもリードして折り返したかったが、壁の間を抜かれてフリーキックを決められたのが痛かった。
後半は4−1−4−1で攻勢に出るも、最後のところの決定力が足りずに得点を奪えず。
今の実力差が出てしまったように思う。

これでW杯前のリーグ戦は終了し、1ヶ月以上の中断に入る。
いい形で終わりたかったが、逆にこれで危機感が出たのは良かったかもしれない。
ケガ人も戻ってきているし、中断中にチームの立て直しは可能だろう。
新システムを成熟させる時間ができるのも大きい。
ともかく出直し。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010 J1第12節 アルビレックス新潟−モンテディオ山形 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる