じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010 Jリーグヤマザキナビスコカップ第4節 浦和レッズ−モンテディオ山形

<<   作成日時 : 2010/05/26 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

見たかったなあ。。。

-------------------------------
2010/5/26 ナビスコカップ第4節
モンテディオ山形2 - 0浦和レッズ
さいたま市浦和駒場スタジアム
天候 雨
入場者数 13,371人

得点経過
38分 山形 10.田代 有三
63分 山形 10.田代 有三

メンバー(山形のみ は新加入)
GK 20植草 裕樹
DF 14宮本 卓也
DF 4 西河 翔吾
DF 3 石井 秀典
DF 13石川 竜也
MF 19秋葉 勝
MF 17佐藤 健太郎 (77分→長谷川 悠)
MF 8 増田 誓志
MF 7 宮沢 克行 (37分→下村 東美)
FW 11北村 知隆
FW 10田代 有三 (88分→キム ビョンスク)

リザーブ
GK 1 清水 健太
DF 22園田 拓也
MF 16キム ビョンスク
MF 5 下村 東美
MF 28太田 徹郎
MF 29廣瀬 智靖
FW 15長谷川 悠
-------------------------------

スコアを見た瞬間、「マジかよ!」と言ってしまった。
中三日で迎えるアウェー浦和戦。
代表で阿部を欠くとはいえ、レッズに2-0で勝ってしまうとは。
サッカーってわからないもんである。

スタメンは前節から2人入れ替えがあった。
センターバックに園田に代わって西河、MF下村に代わって佐藤健。
メンバー構成を見るに、今回も4−1−4−1の布陣だったようだ。
アンカーの位置には佐藤健が入ったと思われる。

さて、試合内容は例によって見ていないからわからない。
前半に宮沢が下村と交代してるのが気になるが、ケガじゃないといいんだが。
その1分後に石川のクロスから田代のヘッドで山形が先制。
今シーズンは左サイドからの得点が少ないと思っていたけど、ようやく元鹿島ホットラインから得点が生まれた。
さらに後半には増田のパスからまたも田代がヘッドで追加点。
今日は元鹿島メンバーの活躍で勝ったようなもんか。
まあ、ある意味ようやくエンジンがかかってきたともいえる。
リーグ戦でもこのくらいやってくれるといいんだが。
ともかくこのまま2-0で逃げ切って2連勝。
シュート数を比べても押されていたと思うけど、少ないチャンスを活かして勝ったというところか。

これで予選突破が見えてきた。
正直、リーグ戦に取っておいてほしい気もするが、2試合連続で完封したのは大きい。
新システムの4−1−4−1もだいぶ板についてきたようである。
かなりチームとしても乗ってきたと思うけど、唯一残念なのは試合の映像が見れないことか・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
浦和レッズを応援
まとめて整理してみました ...続きを見る
ずっとリン
2010/07/18 17:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010 Jリーグヤマザキナビスコカップ第4節 浦和レッズ−モンテディオ山形 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる