じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010 J1第18節 モンテディオ山形−アルビレックス新潟

<<   作成日時 : 2010/08/15 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

後半戦、最高のスタート。

-------------------------------
2010/8/13 第18節
モンテディオ山形1 - 0アルビレックス新潟
NDソフトスタジアム山形
天候 曇り
入場者数 14,118人

得点経過
35分 山形 11..北村 知隆

メンバー(山形のみ は新加入)
GK 1 清水 健太
DF 14宮本 卓也 (62分→小林 亮)
DF 32前田 和哉
DF 3 石井 秀典
DF 13石川 竜也
MF 19秋葉 勝 (84分→下村 東美)
MF 17佐藤 健太郎
MF 8 増田 誓志
FW 11北村 知隆
FW 15長谷川 悠
FW 7 宮沢 克行 (57分→古橋 達弥)

リザーブ
GK 20植草 裕樹
DF 2 小林 亮
DF 5 下村 東美
MF 9 古橋 達弥
MF 28太田 徹郎
MF 29廣瀬 智靖
FW 16キム ビョンスク
-------------------------------

後半戦最初のゲームはホームでの新潟戦。
お盆休みとはいえ、金曜日に試合があるってのは変な気分だ。
スタメンは前節とまったく同じ。
サブもほぼ同じ顔ぶれだが、昨年負傷して長期離脱していた小林が久しぶりのベンチ入り。
一方の新潟はミシェウが出場停止のため、元山形の大島がスタメン。
これが山形にとって吉と出るか凶と出るか。

試合開始からペースを握ったのはアウェーの新潟。
前節の磐田戦と同様、ボール支配率で山形を上回る展開に。
そしてセットプレーでは脅威のプレースキッカー、マルシオ・リシャルデスが登場。
試合が止まる度にドキドキの展開となるが、左からのコーナーキックで2回連続キックミスするなど、この日の調子はイマイチな様子。
まだまだ芝の状態が万全とはいえないNDスタのピッチコンディションも影響したかもしれない。
押され気味の展開の中、右サイドバックの宮本が倒されてフリーキックを得る。
場所はほぼピッチ中央、前田が前線に入れたボールを長谷川がヘッドで後ろに流すと、飛び出したキーパーより一瞬早くボールを触ったのは北村、そのままゴールに吸い込まれ2試合連続の先制ゴール。
時間は前半35分、山形が均衡を破った。
これで流れをつかんだ山形、ボール回しもスムーズになってきた。
追加点こそ奪えなかったものの、リズムが良くなってきた。
前半終了間際には新潟にセットプレーからきわどいボールを入れられるも、キーパー清水が足でファインセーブ。
このまま1-0で前半を折り返す。

後半、新潟は左サイドのチョ・ヨンチョルを代えてきた。
韓国代表の試合から戻ったばかりということで、山形にとってはラッキーといえる。
前半の流れがそのまま続いていた山形、ゴール前左の位置でフリーキックを得ると、石川のキックからニアで増田があわせるシュート、は惜しくもゴール右にハズレ。
後半12分、宮沢に代わって古橋がピッチへ。
この後、追いつきたい新潟も反撃。
矢野のドリブル突破から大島にフリーでヘッドを許すが、ボールはバーの上。
ここで足がつっていた宮本に代わり小林がピッチへ。
約1年ぶりの出場となるが、右サイドバックで落ち着いたプレーを見せる。
しかし、新潟の攻撃の前にピンチの連続。
シュートがバーに当たったり、ポストギリギリをかすめたり。
苦しい展開となるが、前節に続いて粘り強い守備を見せた山形がゴールを許さず。
逆にカウンターから左サイドのボールに北村が追いつき、最後は長谷川の折り返しから増田のオーバーヘッド。
さらに古橋がドリブルで持ち込んで左足のシュート、ともにゴールにはならなかったものの、惜しい場面を作る。
終盤にはクローザーといってもいいかもしれない、下村が秋葉に代わってピッチへ。
前節と同じパターンで逃げ切りを図る。
ロスタイムにはペナルティエリアでのシュートに対して3人がブロックに行くなど、気迫のこもった守備を見せる。
そしてこのままタイムアップ。
2試合連続で1-0の勝利となった。

前節もそうだが、今節も大きな勝ち星。
スコアも同じならゴールを決めたのも北村と、まったく同じパターンでの勝利。
ここにきて山形らしい戦いができている。
まあ、この日に関しては運もあった。
前回の対戦では中途半端なポジショニングで苦しめられたミシェウが出場停止でいなかったこと、チョ・ヨンチョルが代表帰りで前半のみの出場だったこと、さらに惜しいシュートがことごとく入らなかったこと。
それでも運も実力のうちだし、シュートにしてもきちんと寄せているから外れるわけであって。
ただ、まだまだ細かいミスが多い。
せっかくボールを奪っても次のパスを奪われてしまう場面が多かった。
さらに上を目指すなら修正すべき点だろう。

次のゲームはアウェーで横浜戦だが、来週火曜日という変則日程。
だが、他のチームより一日多く休めるのはラッキーだ。
この勢いでひと泡吹かせてほしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010 J1第18節 モンテディオ山形−アルビレックス新潟 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる