じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010 J1第17節 モンテディオ山形−ジュビロ磐田

<<   作成日時 : 2010/08/08 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

楽に勝てる試合は無いな・・・。

-------------------------------
2010/8/7 第17節
モンテディオ山形1 - 0ジュビロ磐田
NDソフトスタジアム山形
天候 晴れ
入場者数 9,041人

得点経過
46分 山形 11..北村 知隆

メンバー(山形のみ は新加入)
GK 1 清水 健太
DF 14宮本 卓也
DF 32前田 和哉
DF 3 石井 秀典
DF 13石川 竜也
MF 19秋葉 勝 (81分→下村 東美)
MF 17佐藤 健太郎
MF 8 増田 誓志 (76分→太田 徹郎)
FW 11北村 知隆
FW 15長谷川 悠
FW 7 宮沢 克行 (71分→古橋 達弥)

リザーブ
GK 20植草 裕樹
DF 5 下村 東美
DF 26山田 拓巳
MF 9 古橋 達弥
MF 28太田 徹郎
MF 29廣瀬 智靖
FW 16キム ビョンスク
-------------------------------

前節はガンバ大阪に完封負けを喫した山形。
この日はホームでジュビロ磐田と対戦。
昨年は2連勝とお得意様だった磐田だが、今年はナビスコカップで0-5と見事なまでに大敗している。
前半戦最後のゲームを良い形で締めくくれるか。
メンバーはスタメン、サブとも前節とまったく同じ顔ぶれ。
負けはしたものの攻撃の形はできていただけに、その流れのままで行くということだろう。

前半、試合の主導権を握ったのは磐田。
ボール支配率で上回り、こぼれ玉もことごとく拾われるという苦しい展開。
山形は簡単なパスミスも多く、なかなかリズムに乗れなかった。
それでもゴール前での北村の粘りから秋葉がミドルシュートを打つもシュートは枠に飛ばず。
前半はシュート3本、しかも枠内シュート無しという展開だった。
一方、守備陣は攻め込まれながらも得点を許さず。
シュート数だけ見れば磐田も3本と、ボールを持たれた割には決定的な場面を作らせていなかった。
こうした粘りは山形の特徴ということを改めて示した格好。
前半はスコアレスで終了。

そして後半、開始早々に試合が動く。
ゴール前で長谷川が落としたボールを左サイドで受けた増田、オーバーラップする宮沢にあわせてヒールパス、宮沢が入れた低いクロスに対しニアで長谷川がつぶれ役になって逆サイドに流れたボールに飛び込んだのは北村。
相手DFより一瞬早くボールに触り、ゴールに押し込んだ。
苦しみながらも先制点は山形。
一連の流れが良かったが、特に増田のヒールパスは効果的だったと思う。
これで劇的にリズムが変わったわけではなかったものの、前半に比べて守備を修正した山形。
右サイドの駒野への寄せを早くし、簡単にクロスを上げさせないなかった。
こうなると追加点が欲しいところだが、ゴール前右で得たフリーキックは石川がきわどいボールを送ったものの得点ならず。
逆に磐田の前田にゴール正面からミドルシュートを浴びるが、キーパー清水がかろうじて手に当てたボールはバーを直撃、運にも助けられた。
山形も左サイド裏のスペースに抜け出した長谷川がキーパーと一対一、DFに右のスペースを消されたため左足で似アサイドを狙うもシュートはポストを直撃。
お互いにチャンスを決めきれない。
試合も終盤に入り、山形は宮沢に代えて古橋、増田に代えて太田を相次いで投入。
磐田もベンチスタートだったジウシーニョを入れて攻撃を強化。
するとセットプレーの流れから右サイドゴールライン際でジウシーニョが石川を股抜きでかわしてドリブル、中央に入れたボールをヒールで流され絶体絶命の場面となるが、正面からのシュートをゴール直前で石井がブロック。
最大のピンチを切り抜けた。
終盤には疲れの見えた秋葉に代えて下村を投入し、ダブルボランチにシステムを変更。
余裕を持って逃げ切ることはできなかったものの、最後まで集中して守っていた。
カウンターから古橋のパスで長谷川が抜け出したが、これはオフサイド。
気づかずにシュートまで決めてしまった長谷川にイエローカードが出てしまった。
そして迎えたロスタイムは3分。
ラストプレーではこの日12本目のコーナーキックのピンチとなるが、きっちりクリアしてほどなくタイムアップ。
1-0で後半戦最後の試合を勝利で飾った。

非常に苦しい試合だったものの、見事に1点差で完封。
最後まで粘り強い守備が光った。
田代、西河がケガで離脱という状況で、逆に守備から入る基本に戻った感じがする。
1-0は山形らしい勝ち方と言えるだろう。

これで前半戦が終了。
勝ち点21は昨年より2点多く、11位という順位もまずまず。
後半戦もこの勢いで乗り切ってほしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010 J1第17節 モンテディオ山形−ジュビロ磐田 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる