じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦 モンテディオ山形−ブラウブリッツ秋田

<<   作成日時 : 2010/09/05 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まあ、順当だけど、それが大事。

-------------------------------
2010/9/5 第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦
モンテディオ山形(J1) 3 - 0 ブラウブリッツ秋田(秋田県代表)
NDソフトスタジアム山形
天候 晴れ
入場者数 3,085人

得点経過
32分 山形 8.増田 誓志
68分 山形 28.太田 徹郎
89分 山形 オウンゴール

メンバー(山形のみ は新加入)
GK 1 清水 健太
DF 26山田 拓巳 (73分→小林 亮)
DF 4 西河 翔吾 (45分→石井 秀典)
DF 22園田 拓也
DF 13石川 竜也
MF 8 増田 誓志
MF 17佐藤 健太郎
MF 9 古橋 達弥 (61分→宮崎 光平)
FW 11北村 知隆
FW 10田代 有三
FW 28太田 徹郎

リザーブ
GK 20植草 裕樹
DF 2 小林 亮
DF 3 石井 秀典
MF 5 下村 東美
MF 6 宮崎 光平
MF 29廣瀬 智靖
FW 15長谷川 悠
-------------------------------

キリンカップの影響でリーグ戦は中断中なのだが、天皇杯があった。
この日は初戦となる2回戦。
秋田県代表とのゲームである。
というか、相手は一昨日1回戦を戦ったばかりの中一日。
いくらなんでも日程に問題があるんじゃないかと思うが・・・。
まあ、それはそれとしてキッチリ勝つのがプロってもんか。
スタメンにはキーパー清水が復帰。
センターバックに西河、右サイドバックには山田、中盤に古橋、サイドハーフには太田が入った。
リザーブには久しぶりに宮崎も復帰している。
秋葉と宮本を負傷で欠く中、もう少し主力を休ませるかもとも思ったが、ベストに近い布陣である。

さて、試合内容は見ていないので何とも言えないが、記録から読み取れることだけ。
スコア的には3-0と快勝。
前半に古橋のコーナーキックを増田がヘッドであわせて先制。
あまりセットプレーで中にいるイメージがないけど、秋葉がいないせいもあったかもしれない。
後半には増田のパスを受けた太田がゴール。
記憶が確かなら、太田は公式戦初ゴールじゃないだろうか。
そして終了間際には途中出場の小林のクロスを相手がオウンゴール。
普段とは違った選手が点をとったな、という印象だ。
(増田は2試合連続ゴールだが)

スコア以外のところに着目してみると、後半スタートから西河が石井と交代。
久しぶりに出場した西河だが、ケガでなければいいけど・・・。
後半16分には古橋に代わって宮崎が登場。
そのままのポジションかもしれないが、太田と代わってサイドに入った可能性もある。
後半28分には山田に代えて小林を投入。
小林スタメンもあると思ったのだが、山田スタートということはまだ体力面で不安があるんだろうか。
それでも3点目に絡んでいるし、クロスの精度には期待できる。

まあ、勝って当然の相手とはいえ、順当に勝ったことに意味がある。
なにしろ去年は大学生相手に負けているわけだし。
欲を言えば石川や佐藤健、北村など勤続疲労が出そうな選手を休ませたかったところだが、ナビスコ杯も無いし別にいいか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦 モンテディオ山形−ブラウブリッツ秋田 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる