じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011 J1第10節 ジュビロ磐田−モンテディオ山形

<<   作成日時 : 2011/05/08 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最低の試合だな。

-------------------------------
2011/5/7 第10節
モンテディオ山形0 - 4ジュビロ磐田
ヤマハスタジアム
天候 晴れ
入場者数 8,960人

得点経過
2分 磐田 18.前田 遼一
13分 磐田 25.山崎 亮平
45分 磐田 18.前田 遼一
60分 磐田 10.山田 大記

メンバー(山形のみ は新加入)
GK 16植草 裕樹
DF 14宮本 卓也
DF 32前田 和哉 (45分→園田 拓也)
DF 23石井 秀典
DF 2 小林 亮
MF 19秋葉 勝
MF 17佐藤 健太郎
MF 8 船山 祐二
FW 11北村 知隆 (67分→廣瀬 智靖)
FW 10長谷川 悠
FW 7 宮沢 克行 (55分→伊東 俊)

リザーブ
GK 1 清水 健太
DF 22園田 拓也
DF 26山田 拓巳
MF 5 下村 東美
MF 24伊東 俊
MF 29廣瀬 智靖
FW 18大久保 哲哉
-------------------------------

前節、首位柏に勝って今季初勝利を挙げた山形、この日はアウェー磐田戦。
スタメン、サブとも前節とまったく同じ。
GWの最終戦ということで選手の疲労も考えられたが、上手くいっている時は動かさないの鉄則通り、メンバーはいじらないできた。
この判断が結果的に良かったかどうか・・・。

不安は現実となる。
開始早々2分、山形の右サイドからのスローインから前田にゴールライン際を突破される。
シュートはキーパー植草が弾いたが、DFもクリアしくれず再び前田に押し込まれてしまった。
あまりにも早すぎる失点、(磐田の)前田をマークしていたのは(山形の)前田だが、いとも簡単にかわされてしまった。
とはいえ、まだまだ試合は始まったばかり。
ここからいくらでも挽回できると思ったのだが、この日の山形は悪すぎた。
前半13分、またも山形の右サイドからのスローインから前田にDFの背後を取られる。
あわてた(山形の)前田が(磐田の)前田を倒してしまいPKを献上。
キッカーはその前田、ゴール正面に蹴ったボールをキーパー植草がなんとか足に当てて止めたものの、詰めていた山崎に押し込まれて2失点目。
前半15分までに失点しないこと、が山形のバロメーターのひとつなのだが、この時点で2点は重過ぎる。
それでも2点差を追いついたガンバ戦のこともあり、ここから反撃に出る山形。
秋葉のフリーキックから長谷川がヘッドであわせるもキーパー川口のファインセーブにあって得点ならず。
逆に前半終了間際、磐田のコーナーキックからまたも前田にヘッドを決められて決定的な3点目を献上。
ここでも(磐田の)前田をマークしていた(山形の)前田が振り切られてしまった。
まさに前田対決の明暗が分かれ、前半はまさかの0-3で終了した。

後半のアタマから前田に代わって園田を投入。
まあ、前半の出来を考えれば当然ともいえる交代だろう。
これである程度守備が安定したかに思われたが、どちらかといえば磐田が無理して攻めなかったことが大きい。
追いつくしかない山形、後半10分に宮沢に代えて伊東を投入するいつものパターン。
だが、それでも流れを変えるまでには至らず。
逆に後半15分、(磐田の)山田に突破を許すとキーパーとの一対一を一旦は植草が止めたものの、跳ね返ったボールが山田の足に当たってそのままゴールへ。
ツキにも見放されてトドメと言える4失点目。
もうこれで完全に集中力がキレてしまった。
園田は気負いすぎてファウルを取られ、文句を言った秋葉にはイエローカード。
このあと北村に代えて廣瀬を投入するも、磐田の余裕のパス回しに対してボールを奪うことすらままならない。
さらにコーナーキックを5回続けられるなど、屈辱的ともいえる内容。
せめて一矢報いてほしいところだったが、長谷川のポストからの伊東のシュートはキーパー正面をつき、秋葉のミドルも川口に止められる。
最後までいいところなく0-4のままタイムアップ。
昨年はなかったリーグ戦での4失点という大敗を喫してしまった。

一言で言うと、酷い試合。
ただ大敗しただけならいいのだが、気持ちがまったく感じられなかった。
暑さや疲労もあったと思うけど、まったく光明を見出せないまま試合が終わってしまった。
J1昇格後でもワーストの内容かもしれない。
ともかく、こんな試合をやっていたら降格争いをすることになると思う。
磐田とは相性が良かったことで、相手をなめていなかっただろうか?
まずは心を入れ替えてほしい。

次節はホームで大宮戦。
この悪い流れを断ち切るためにも絶対に負けられない。
少しメンバーを入れ替えるのもアリだと思う。
起爆剤となる選手の登場を望む。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011 J1第10節 ジュビロ磐田−モンテディオ山形 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる