じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012 J2第13節 モンテディオ山形−ザスパ草津

<<   作成日時 : 2012/05/12 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

モンテディオ山形ザスパ草津
48' 船山  


GW最終戦はホームでの草津戦。
前節は2−0から追いつかれたわけだが、ホームの連戦で移動無しというのが救い。
スタメンもまったく変更なしだった。

前半、さすがに中二日続きの連戦の疲れが見えるかと思ったが、そこまででもなかった。
草津は4連敗中ということで、前節の愛媛と比べるとそれほど怖さはなかったと思う。
一度ゴールマウス寸前で小林がクリアしたプレーがあったものの、それ以外はあまりチャンスを作らせていなかった。
とはいえ、山形もなかなか得点が奪えない。
秋葉のシュートがポストを叩いた場面はあったものの、あまり決定的なシーンは無し。
このところシュート、コーナーキックとも減っているのが少し気になる。
まあ、疲労もあると思うので仕方ないが。

後半アタマから宮沢に代えて船山を投入。
これも最近お決まりのパターン。
が、この日は船山がやってくれた。
後半開始早々、宮阪からの縦パスを受けると、利き足と逆の右足でシュート。
これが相手選手に当たって浮き上がり、そのままゴールに吸い込まれた。
先制すると強い山形、その後追加点こそ奪えないものの、草津にも得点を許さない。
追いつきたい草津は攻撃的な選手を投入してきたが、山形は小林に代えて宮本と、どちらかといえば守備を強化。
ロスタイムには萬代に代えてDF前田を入れるなど、明確に逃げ切り路線となった。
そしてタイムアップ、湘南が引き分けたため首位に浮上した。

終盤押し込まれて厳しい試合だったが、山形らしく1−0での勝利。
正直、追いつかれていたら勝ち越しは難しかったと思うが、見事に逃げ切った。
連戦続きではあったが、守備はだいぶ安定してきたのではないだろうか。
チームも引き分けを挟んで4連勝、6戦負け無しで首位に立ち、まさに言うこと無し。

と言いたいところだが、不安もある。
この試合でイエローをもらった萬代が次節出場停止。
ここのところずっとスタメンを固定してきた弊害でもあるが、出続けている選手の疲労も心配だ。
上手くいっているときには変えないのが鉄則ではあるものの、サブメンバーもあまり入れ替えがなく、出られない選手のモチベーションはどうなんだろう?
ちょっとケガ人が出始めているのも不安材料だ。
まあ、贅沢な悩みだとは思うが、ここから夏場にかけてが重要になってくるだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012 J2第13節 モンテディオ山形−ザスパ草津 じーくふりーくのなるようになる(?)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる