【読書】断る力

タイトル:断る力
著者:勝間和代
発行:文芸春秋

【メモ】
これも話題になった本だと思う。
発行は2009年、けっこう新しい本でも100円コーナーに並んでしまうのか?

タイトルからわかるとおり、自己啓発系の本である。
文字通り「断る力」が大事だという。
まあ、結局のところ根底にあるのは、ちゃんと自分で考えて行動しろってことなんだが。
当たり前っちゃ当たり前だ。

たまに自慢っぽい言葉が鼻につくが、書いてあることはわかるし読みやすい。
読んで損はないんじゃないだろうか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック