【読書】ロコ!思うままに

タイトル:ロコ!思うままに
著者:大槻ケンヂ
発行:角川書店

【メモ】
最近著作権とか自己啓発とか、真面目な本ばかり読んでいたので、軽いのが読みたかったのである。
ということで、オーケンの本。
BOOK OFFの100円コーナー以外で本を買ったのは久しぶりだ。

タイトルと同名の話を始めとする短編集。
1話あたりはそんなに長くないのでサクサク読める。
内容的には、ホラーっぽいちょっと怖い話や、青春時代を思い出させる話、そして江戸川乱歩を題材にした話など、バラエティに富んでいる。

個人的には、オッサンになったバンドマンが昔の感動を思い出して再びバンドを結成する「神様のチョイスはKISS」
世界観が「ロッキンホース・バレリーナ」と同じと思われる「ドクター・マーチン・レッド・ブーツ」
友達のいなかった少年がロックに目覚める「天国のロックバス ロコ! もう一度思うままに」
が印象に残った。

なんかオーケンの本を読むと、筋少とか特撮が聴きたくなるのである。
ちなみにタイトルと同名の曲が特撮にあるらしいのだが、オレが持っているアルバムには入っていなかった。
「名曲」らしいので今度CDを探してみようかな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック