【映画】悪夢のエレベーター

タイトル:悪夢のエレベーター

次いつ書けるかわからないから、更新できるときにしておこう。

同名の小説の映画化。
だいぶ前にレンタルして見たのだが、ずっと更新できないでいた。

ちょっと小説版を忘れかけていることもあったけど、ほぼ原作に忠実だったと思う。
作品の大半がエレベーターの中で展開されるという、なかなか変わった話である。
最後のところでどんでん返しがあるわけだが、原作を読んでいても楽しめた。

ちなみに嫁のコメントによると、主役を演じた役者は上手かったそうだ。
オレはよく知らなかったけど。

ラストはしっかりと含みを持たせた終わり方。
続編も映画化される(されてる?)んだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック