【読書】地図のたのしみ

タイトル:地図のたのしみ
著者:堀惇一
発行:河出書房新社

【メモ】
軽めの本を買ったはずだったのだが、これは重かった・・・。
しかも昭和55年の発行。
昔の本なので、字が細かい。
挿絵というか、地図とか写真が多めなのが救いだったが。
けっこう読むのがしんどかった。

内容としては、地図や鉄道に関する話。
かなりマニアックなので覚悟して読んだ方が良い。
そういうのが好きな人には面白いんだろうけど、オレは正直ちょっと・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック